20/02/01(土)

【21:16】598166■□□□□

 うぐぐまだ眠いけど集中してペースを取り戻さなくてはうぐぐ('A`)


●映画「海外特派員」('40)
 アメリカ人新聞記者が第二次大戦前夜のヨーロッパで外交官を狙った陰謀を追う、ヒッチコックの渡米後第二作にあたるサスペンス映画。
「バルカン超特急」より更に進んだ第二次大戦中のヨーロッパの空気感、撮影技法の進化、印象に残る凝ったカットなど、どこまでも見どころ満載な名作。最後のとってつけたようなアメリカプロパガンダは気になると言えば気になるけれど今となってはこれも含めて時代を感じる貴重な要素か。ヒッチコック自身、作中で語られていた「戦火のヨーロッパを離れアメリカに逃れたセレブ」なのよね……まぁ映画を撮り続けるにはそれがベストな選択肢だったのだろうけど。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ