19/10/08(火)

【20:59】596968■□□□□

 スパクロ今までなら30分くらいでちょろっと終わったところがここ数日で一気に環境変わり過ぎて編成考えるのに軽く1時間以上かかってしまいまんまと寝不足にうぐぐ('A`)


●映画「王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン」('18)
 “中国のシャーロックホームズ”と言われる推理小説『ディー判事シリーズ』を“香港のスピルバーグ”ことツイ・ハーク監督が映画化したシリーズ第三段、ってなんなんだこの例え……。
唐は武則天の時代に実在した宰相「狄仁傑」をモデルにしたミステリ+ファンタジー+アクション=エンターテイメント。
中国らしい広大なセットと豊富なギミック&ガジェットを活かし、序盤の静かなミステリ仕立てから中盤のCGをふんだんに使った妖術と陰謀劇、終盤の壮大なアクションシーン、そしてブッディズム溢れる徳が高そうなラスト、うーんお見事。いろんなジャンルのごった煮だが全ての味がしっかり自己主張して絶妙なバランスで仕上がっている。
魅力的な登場人物が多い中でも三蔵寺のゴリラ(ひょっとして孫悟空なのか?)が個人的には滅茶苦茶ツボったので全国1億5000万のゴリラ好きにもおススメ。話しとしては単独で完結するため1作目、2作目は観なくても十分楽しめたけど、これだけ面白いのならやはり1,2も観てみたくなる。っていうか1,2は廉価版BD出てるし吹き替え超豪華だし買おうかな……。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ