19/09/04(水)

【21:11】596594■□□□□

 座ったまま仮眠取ったら腰痛くなるし涼しくなってきてダニでも出てきたのか身体が痒いしうぐぐそしてラストスパート('A`)


●映画「劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~」('18)
 かつてのTVアニメでは局都合の短縮で描かれなかった原作ラストまでを40年越し悲願のアニメ化。このために前編をダイジェスト的に超スピードでまとめていたのか、後編は前編に比べると話は追いやすい。主人公紅緒の破天荒なキャラクターはじめ幾重にもすれ違うラブストーリーは現在の目で見ても確かに面白かった……のだが。
後編は何故か作画・演出が目に見えてダウンして劇場クオリティと言うには厳しいレベルになってしまった。途中で予算が減らされたのか無茶なスケジュールを組まされたのか、監督も交代して初監督の人がいきなり出てきたし現場はいったいどうなっていたのだろう……。
ただでさえ異常に本数の多い深夜アニメに加えて昨今の劇場アニメの大量生産、やっぱりどこかで破綻が起きてしまうのかと、オタク目線で見ると内容以上に色々ちょっと気になってしまう後編だった。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ