19/05/04(土)

【21:09】594932■■□□□

 なんとか今日中にはうぐぐ('A`)


●映画「猛獣大脱走」('83)
 動物園の猛獣たちが突如暴走し大脱走、街中いたるところで血みどろの惨劇が繰り広げられる。イタリア産のパニックホラー映画。
 所々作りが雑で凡百の80年代B級映画であることに違いはないが、本物の生きたネズミを焼き殺したり、人間を模した肉塊(血糊たっぷり)を実際に動物に食わせたり、豚などを実際にトラに襲わせたり、まぁいろんな意味で今では絶対に出来ないようなナマの悪趣味映像満載の貴重な映画でもある。そして妙に暢気な登場人物たちからは想像もできなかったラスト(いや、想像はしていたが、まさか……)は衝撃的。レア映画好きなら一見の価値はあるかもしれない。
しかしこんな作品をGWのゴールデンタイムに流すBSテレ朝凄いよ……。いや、なんなら13金特集とかやって欲しいくらいだし個人的には応援しちゃうけど。


●映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」('17)
 ……まぁ、そうなるよね。
原作のビジュアルを頑張って真似てるけどそもそもファンが期待してるのは“そこ”じゃないし、俳優目当ての一般客にはいきなり珍妙な仮装大会にいきなりの“第四部”、そして無駄に強気な“第一章”。結局どこに向いてるのか分からない誰得映画になってしまった感。邦画の制作体制ではこれが限界なのだろう。
真面目にジョジョを(可能な限り原作を活かして)実写化するなら第一部で普通に吸血鬼アクションをやるのがベターなんじゃないかな……。日本でやりたければ明治設定にでもすればいいわけだし。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ