19/03/28(木)

【20:47】594441■□□□□

 寝落ちがうぐぐ('A`)神経まわりがピリピリしがちで調子良くないのかも。


●映画「レッドブル」('88)
 逃亡犯を追ってアメリカへやってきたソ連の堅物警察官がシカゴ警察のお調子者と一緒に犯人を追い詰めるバディムービー。冷戦末期のソ連の広報のため、赤の広場での撮影が許可された初めてのハリウッド映画だとか。実際、ソ連にもソ連なりのポリシーがあってそれを肯定的に描いているのは冷戦時代の映画では珍しいかも。
 監督はどの映画を観ても眠くなる、ウォルターヒル。今作はシュワちゃんのパワーもあってだいぶエンタメよりになっているが、正直それでも終盤は結構ギリギリだった。面白いところもちゃんとあるんだけど、なんだろうなぁ……。バカになり切れず妙に小難しい作りというか、アクションシーンとかは台詞が少なく単調で、一方で会話シーンは妙に長かったりとか……。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ