18/11/13(火)

【22:12】592356■□□□□

 歯医者、今度再発したら抜歯=一回限りの治療という事だったので10万8千円払って自費根管治療をすることにしましたうぐぐ('A`)まぁ神経はすでに抜いてあるから痛いのは懐だけなんだけど。
それはそれとして仮のかぶせ物が歯磨きで速攻取れてしまったので直してもらいに明日また行かなきゃだ……。

 ちなみに今日はその後眠気と胃にガスが溜まる不快感で原稿が進まずうぐぐぐ('A`)


●映画「何がジェーンに起ったか?」('62)
 かつて天才子役として舞台で脚光を浴びたジェーン、一方で大人になってからハリウッドで大成した姉のブランチ。数十年が経ち、2人で暮らす老姉妹の確執を描いた愛憎渦巻くサイコ・サスペンスの傑作。
年老いてもわがままで子供時代の思い出に浸るしかないジェーンがひたすらに醜く、どこまでも哀れ。終始そんな彼女に追い詰められていくブランチの緊迫ぶりが当時の過剰な音楽と相まって実にスリリングに描かれている。そしてラストで明かされるタイトルの真意、「愛」と「憎」。あんなにも醜かったジェーンが子供のころのようなあどけない表情を見せた瞬間、圧倒的な大女優の演技力を思い知らされた。

 サイコ・サスペンスというとタイトル通り「サイコ」が真っ先に浮かぶけれど、ヒッチコックのセンセーショナルな演出で得体のしれない異常な恐怖を描いた「サイコ」に対して、地味ながら地に足の着いた確かな演出と役者の演技で見せた「何がジェーンに起ったか?」は日常にありうる感じがまた別種の恐怖を煽り立てる。むしろスタンダードと言えるのはこっちの作品かも。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ