18/10/18(木)

【21:02】591911■□□□□

 左内腿に神経痛、低気圧頭痛とは明らかに違った感じで頭が重い、そして眠い。うーんよくわからんが確かに不調だ_(:3」∠)_


●映画「炎の城」('60)
 シェイクスピアのハムレットを下敷きにした時代劇。DVD化されておらずウィキペディアにも情報がないマイナー作だけどなぜか映像は綺麗、例によって海外ではDVD化されてたりするのかしら。
中盤までは特筆するようなところはなし(ただし退屈もしない)、しかし終盤の鬼気迫る演技と怒涛の展開は見ごたえ十分。ヒロインの入水シーンが悲しくもあまりに美しく印象に残った。あとクライマックスで流れる伊福部マーチ、というか完全にゴジラ。シンゴジはエヴァのBGMで気が散ったけどゴジラのBGMで気が散る現象が既に50年以上前にあった……。


●映画「荒野の大活劇」('69)
 長年離れて暮らしていた兄弟の元に舞い込んだ、叔父の遺産30万ドルの相続話。条件として半年間ともに暮らすことになった2人が、その日までの糧を得るために方々旅しながら各地でいきあたりばったりな大騒動を巻き起こす。珍しい完全コメディタッチの愉快、痛快、爽快なマカロニウェスタン。
いつも出くわす盗賊に、ギャンブル好きの老人、銀行頭取のお転婆娘と、旅の途中で出会う登場人物も皆個性的で楽しい。ドタバタ活劇は無声映画時代に戻ったようなシンプルさがかえってストレートに面白く、ジェンマの笑顔もいつも以上に眩しく見えた。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ