18/09/24(月)

【21:12】591476■□□□□

 またも法事で外出力を削られるぐぐ('A`)
疲れたし今日はちょっと原稿から離れて他の事やろうかな。


●映画「ロミオ+ジュリエット」('96)
 シェイクスピアの原作をほぼそのまま現代版にアレンジ。詩を歌い上げるように綺麗なセリフが飛び交い、舞台劇を意識した美術や演出が華やかに画面を彩る。一方でスタイリッシュでテンポのいい編集やカメラワークなど現代映画の手法も積極的に取り入れ、それらが喧嘩せずに調和しているさまは実に見事。
そしてなによりこの映画最大の見どころは、ディカプリオの美しさと言っても過言では無いかもしれない……。作品のテーマの一つでもある、一瞬のうちに燃え上がって散る若い命の儚さと美しさ、この頃のディカプリオを最高の状態で記録した映画としても凄い価値があるんじゃないだろうか。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ