18/06/09(土)

【21:43】588499■■□□□

 仕上げぐぐ('A`)予定と順番変わるけど集中して先に上げよう……。


●映画「ゴジラ対ヘドラ」('71)
 11作目のゴジラ映画はスタッフを刷新。映像演出もガラッと変わって現代的になったけど雰囲気はむしろ1作目に回帰している。核という人類の発明によって生み出されたゴジラ、それに対するヘドラはまた公害という人類の発展の影で生み出された怪獣。ヘドロがモチーフという発想、怪獣ブームから続いたキャラクターとしての怪獣からの脱却、進化する過程、人間を骨まで溶かすという恐怖、あのゴジラを圧倒する強さと再生力、どれを取っても新時代のゴジラと言えるほどの存在感。一方のゴジラも、恐怖の対象であったはずが人気に流されてなぁなぁでマスコットとなっていた所に改めてヘドラという地球の脅威に対する敵として、またそれを生み出した人間へ厳しい目線を向けるなど「怪獣王」としての貫禄が出てきた感じ。
円谷英二の逝去や当時の東宝の事情もあって特撮自体のレベルはちょっと落ちてしまったけれど、テーマ性と怪獣バトルのバランスが見事に取れた、まさに新生ゴジラと呼ぶに相応しい作品だった。
 そういえば子供の頃やたらと「光化学スモッグ」に怖いイメージがあったんだけどやっぱりこの映画の影響かな……。


●アイカツフレンズ 第10話
 ハニーキャット、誰もが情熱ハラペーニョ枠と思った所に全く噛み合わない2人という正反対の要素を持ってきていきなりフレンズ(友達)の多様性を見せるとは。
舞花ちゃんのステージはエフェクトのせいか地上波じゃ画質の低下が凄い……BDで観たら綺麗だろうなぁ。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ