18/05/09(水)

【21:15】587849■□□□□

 肩が痛い……('、3_ヽ)_
今日中にペン入れをうぐぐ。


●映画「ウォークラフト」('16)
 7つの種族が協調する平和な世界に開いた“ゲート”から異世界の住人・オーク族が襲来。人類とオーク族、互いの生存と誇りをかけた壮大な闘いを描く本格派ファンタジーアクション。人間とオークの話が半々の構成になっている珍しい作品。原作は海外では有名なゲームらしい。

視聴に際してゲームや映画における最低限のファンタジー知識は必要だけど、2時間でこれだけの内容をまとめ上げた手腕は見事。CG丸出しの背景はスクリーンならあまり気にならないのかな……というかゲームっぽさをあえて残してるのかも……。
明らかに続編を意識したオチは「続きはゲームで」なのか?エルフやドワーフも参戦させるとそれこそロードオブザリング並のスケールじゃないと描ききれないし、ダンカンジョーンズ監督なら最初からそこまで想定したブン投げをしててもまぁ不思議ではない。
それにしても独創的なオリジナル作品でデビューした気鋭の監督がゲーム原作の映画撮るってなんだか漫画家みたいな流れね。とはいえ本人も原作ファンで今作の脚本も手がけてる力の入れ用だとか。


●映画「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」('66)
 ゴジラシリーズ第7作。
元々は和製キングコング映画第2弾として企画していた脚本をゴジラに置き換えて再利用したとのこと。そのお陰か今までのゴジラとだいぶ空気感が違っているものの、人間ドラマパートも面白く本自体の出来は良い。また人間がゴジラに「(爆発から)逃げろー!」と皆で声をかけるラストが印象的。完全に悪役から脱却し、今後しばらくの人間とゴジラとの共存関係を決定づけた作品……といった感じになるのかしら。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ