17/12/22(金)

【20:48】585080■■□□□

 周回もあるけど単純に線画が複雑すぎて終わらないうぐぐ('A`)


●映画「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」('99)
 魔女伝説を追う学生三人が撮ったドキュメンタリーフィルム、という体の低予算POVホラーの先駆け的作品。
ほとんど「何か起こるぞ何か起こるぞ何……も起きない」の繰り返しで、良く観ると何かが映っている的な仕掛けも無し。呪われてる設定があった方が納得いくくらいの登場人物達のヒステリー&怒号は苦手な人にはほんとキツイ。低予算を逆手に取ったドキュメンタリー風映画と言うけど、それゆえにエンタメ性は皆無に等しい。等しいどころかまさに、無かった。正直、本編80分未満という短さながら凄く時間を無駄にした気分。

これはホラーと言うより、森で迷った若者が精神的に追い詰められていくスリラーなのか、そもそもあくまで疑似ドキュメンタリーであって、「映画」を観るつもりだったのが間違いなのかもしれない。でもドキュメンタリー風にしてはカメラ(視点)を二つ用意したのは悪手だよなぁ……「クローバーフィールド」の上書き前の映像が混じってるとかの生っぽい演出の方が臨場感あった。

これってもしや「28日後...」みたいに駄作扱いされてる続編の方が楽しく観られるパターンなのでは……。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ