17/11/22(水)

【22:44】584459■■□□□

 ペン入れ開始。昨日はちゃんと遅くないうちに寝られたのにやっぱり眠いうぐぐ('A`)


●映画「駅馬車」('39)
 一つの駅馬車に乗り合わせた9人が、それぞれの旅する理由やアパッチ族の襲撃といった問題を乗り越えて不思議な絆を結んでいく群像劇。西部劇と言えばこれ、と真っ先に名前が出てくるほど王道中の王道を行く傑作。
ストーリー運びも見事なものだけど、度肝を抜かされたのはクライマックスのアパッチ族襲撃シーン。危険すぎるスタントとスピーディで迫力のあるカメラワークには、80年近くも昔の映画であることも忘れて食い入るように観てしまった。
数多くの著名人が影響を受けた作品として上げるのも納得の正真正銘の名作。ちなみに「地面にカメラを埋めたローアングル」がここで既に使われていたのを見て、オーソンウェルズが特にこの映画を研究していたというのが繋がって来るのもまた色んな名作を観て気付けた面白さのひとつ。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ