17/06/20(火)

【20:34】581088■■□□□

 本格的な夏の前に部屋の片付けもしないとうぐぐ('A`)


●映画「グレートレース」('65)
 『チキチキマシン猛レース』の元ネタとされるコメディ・アドベンチャー映画。
コメディとして完全に振り切っていて、身体を張ったギャグや王道の天丼などは今見ても素直に面白かった。車(白いレトロカーがめちゃ格好いい)の他にフェイト教授の発明品などメカニック周りも凝ってるし、レースをしながら回る様々な土地の風景も綺麗、BGMの使い方も印象的、そして意外に燃えるラスト。クライマックスの剣戟シーンはさっそく「ロビンフッドの冒険」のオマージュかな?シルエットを使った映画の起源が他にもあるのかも知れないけど。ともあれいずれ負けない古き良き名作。

ちなみに2時間40分とあるけど冒頭4間にovertureという映像固定で歌とBGMが流れるだけのシーン、その後3分でまたオープニングクレジットが入るという、とにかく本編が始まるまでが長い。そしてこの時期の長尺映画らしく途中で休憩時間も入り、ラストも簡単ながらエンドクレジットで、本編時間は2時間30分を切ってる。コメディとしては長いけど冒険物としては妥当か。
あと「絹の靴下」って翻訳で何のことだ?と思って英語を聞くと「ストッキング」て。翻訳から当時の日本ではまだストッキングが普及してなかった事が伺えるのもまた面白い。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ