17/06/07(水)

【20:56】580810■■□□□

 育成期間終わったと思ったら新宿攻略とか休ませる気がないFGOぐぐ('A`)


●映画「左ききの拳銃」('58)
 ビリーザキッドを描いた西部劇。「明日に向かって撃て」の監督デビュー作ということで凝った演出もチラホラ見受けられる。
実在の人物とは言え尾ひれが付きまくって実際のところはよくわからない系。義賊的に描かれることもあるように根っからの悪人ではないらしく、この映画では理不尽に殺された恩人の復讐から殺人に手を染め、転がり落ちるように次から次へと罪を重ねて行き最後には破滅する、明日に向かって~と同じくニューシネマ風になっていた。
しかしバンバン殺しまくる西部劇がある一方で、少しでも史実に寄せると1人でも撃ち殺そうものなら大騒ぎになるこの差はいつも戸惑うなぁ。まぁ時代劇もそんなものか。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ