17/02/17(金)

【22:55】578877■□□□□

 熱は37度前後に落ち着き食べ物もだいぶ喉を通るようになってようやく回復が見えてきた感じ。
念のためと言って今日もう一回インフルの検査させられたら超うっすらだけどAにラインが見えなくもない感じだったので実はやっぱり喉周りに特化したインフルの亜種だった可能性も微レ存……?

丸5日も寝てたからどこから手を付けたら良いかわかんないくらい色々溜まってるよ……!_(:3」∠)_
ちなみにその間も喉の痛みでご飯食べるのに凄い時間掛かってたから映画はちゃんと消化してたり。


●映画「ヴィクター・フランケンシュタン」('15)
 ハリー・ポッターとフランケンシュタインの怪物。ダニエルラドクリフとダークファンタジーな映像の親和性高すぎない。
イケメン2人のバディ設定や映像など新機軸は見られるけどB級くささが付きまとう。やはり古典ホラーのリメイクは難しそう。


●映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」('16)
 ザックスナイダー監督だしやっぱり暗いオタク向け映画の雰囲気になっちゃうよね。新バットマンはダークナイトからのダークな雰囲気をたたえてしかしノーラン監督のスタイリッシュさは無く画面の暗さは体感5割増し。シビルウォーも完全に納得のいく物とは言いにくいところはあったしやはりヒーロー同士の対決映画は難しい。
しかしラストバトルの迫力は凄かった。スーパーマンとワンダーウーマンと謎モンスターのゴリゴリ超破壊バトル。ゴリマッチョにビルドアップしたバットマンは蚊帳の外。うん知ってた。
神視点の観客からするとスーパーマンが殺しても死なないチート過ぎるうえにワンダーウーマンまでいるからジャスティスリーグが必要って流れは正直あまり感じられなかったな……モンスターはともかくシナリオ上の敵が小物過ぎたせいもある。


●映画「ドラゴン・タトゥーの女」('11)
 フィンチャー監督だけど淡々とした雰囲気なのは原作がそういうものだからかな。閉じた島で富豪一族の過去の猟奇殺人が……という話はまるで金田一のよう。
やたらと濃いキャラ作りと2人の主人公が合流するまでの導入をしっかり描いているのにまだまだやりきってない感があるのは原作からして続編ありきというか。
それにしても(国内盤の)ボカシが酷くて濡れ場がまるで昔のAVなのは勘弁して欲しい。どうせ局部なんて映ってないのに余計にわいせつ映像っぽくなってる……。


●web拍手レス●

▼ついに老眼ゲージがゼロに……。
風邪は薬飲んで少ししたら誤魔化せる的なものじゃないので、作業中は辛いですよね。余分な荷物が増えるというか。
どうぞお大事に。▼

 なんとか色々作業が出来る段階になってきましたが5日も寝込んだ(仕事から離れた)のは初めてです。健康の尊さ……!_(:3」∠)_

▼そして呟きを見るとキュウレンジャー絶賛のご様子ですね。ここまで手放しで褒められているのも久しぶりなような? よほどの名作だったのだろうか!?(録画してまだみてない)。▼
 ここ数年の戦隊の第一話はどれも素晴らしいと思いますが今回はどの要素もその上を行ってやるぞ!という製作サイドの意気込みも伝わってくる気合いの入りっぷりでした。このテンションをキープできるのか、というのが今度の課題になるのは間違いないですね(^^;

▼病院に行かれたほうが良いのデハ?
研修医が変身しない病院ニ。▼

 創作病院で行きたいところ……と考えてみたけど特に思い当たらない……そもそも病院がメインの作品って一般ドラマ以外ではそうそう無いですね。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ