16/12/09(金)

【20:29】577460■■□□□

 サンタさんからプレゼント前借りしまくったからいい子にして原稿やらなきゃ……!


●アイカツスターズ
 うーん謎の力関係のお話しは正直あんまり面白くないなぁ。天才の苦悩とか感情移入も出来ないしね。ここら辺は来週で決着付けちゃって欲しい。


●映画「ダーク・スター」('74)
 時代性を考慮しても、何故こんな低予算でSF映画を撮ろうと思った?という程にチープ。学生の自主制作映画に毛が生えたレベルと言って過言では無いというか実際そんなもんらしい。(監督当時26歳。学生時代に撮った短編のリメイク映画だとか)
83分の内の1時間ほどは宇宙船内での退屈でチープな日常描写に費される。映像的に特筆するところは正直言って皆無だけど、SF設定はしっかり作り込まれていて「不安定な星を爆破して宙域を安定させるのがお仕事」の探査船とか「爆弾に積まれたAIがやたらと爆発したがる」所などクスリとさせられるシーンも無いではない。
さてしかしその後20分は怒濤の展開。「2001年宇宙の旅」に続くAIの反乱(この解決方法、そしてその後のオチが凄い)、冷凍保存された故・船長との会話、ブラックながらも爽快なラストは、カルト映画として評価が高いのも納得。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ