16/11/24(木)

【20:48】577150■□□□□

 ラストスパートなう_(:3」∠)_

あ、北埼玉での11月の積雪は実に66年振りとかそれくらいなんだそうな。


●映画「八つ墓村」('77)
 頭に懐中電灯巻き付けたビジュアルは知ってるけど金田一耕助の印象は全く無かった映画。実際に観てみるとなるほど金田一は脇役で、殺人事件にはトリックすら存在せず、村の成り立ちや祟りについてのみスポットを当てられた映画なので探偵物というより完全にホラー。
3つの年代にわたって行われる大量殺人、迫力のある鍾乳洞ロケ、大炎上と、とにかく派手なので見応えのあるエンタメ映画になっていた。金田一とは違い完全に渦中にいる主人公の立ち位置のお陰なのか、脚本省略が上手いのか、時代を現代に置き換えられたお陰か、他の金田一シリーズ(と言ってもまだ観たのは手鞠歌と獄門島(ドラマ)だけ)より混乱が少なく人物や物語が把握しやすいのもポイント。

しかし劇中のキーになる30人殺しが実在の事件がモデルとは……。「丑三つの村」も怖い物見たさで興味ある。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ