16/08/05(金)

【20:46】573836■□□□□

 なんとか日付変わる前に入稿済ませたものの無事に印刷されるのかとか前日までに届くのかとか当日ちゃんと売ることが出来るのかとかむしろ心配事が増えてそれでも次の仕事は進めなきゃだしで正直終わったという開放感とか微塵もない('A`)
こんなだから長期連載終わっても全く実感が持てないのか……まぁ4年以上続いてある意味これも平常運転と言える。

 そうこうしてるうちに一応データチェック完了で11日出荷確定メールは来たから当日手ぶらで行く最悪の事態は回避されたっぽい。
表紙と本文で違う紙にしたら(何故かこっちの方が安かった)それぞれ別の商品扱いになっていてまさか本にされずにカバー扱いで別々に送られてくるんじゃ……なんて心配もあるけど、そう、出版の用語じゃ表紙はカバーではなくあくまで本文の表紙だったはず……大丈夫だろう……。

 コミグラはシステムが凝っているようでいて、システム構築だけで満足してしまってユーザー視点が足りて無い所が正直あると思う。
少なくとも各種ヘルプはその行程のページにも記載するか飛べるようにしておかなきゃ……コミグラとグラフィックで入り口が別だけど中身は一緒って言うのが更に混乱を招く。コミグラのページだけ見ると明らかに情報不足だし。


●映画「父親たちの星条旗」('06)
 クリントイーストウッドの実話戦争物。
激しい戦闘シーンはあるものの淡々と忠実に等身大の米兵の視点から描いた(特にアメリカ国内の様子)映画。役者もあくまで一兵士として過度な存在感は出さず、そのためか全体的に地味な印象を受ける。比べてみると「アメリカン・スナイパー」は超人クリス・カイルのお陰でだいぶエンタメ映画になってたんだなぁ……。
3つの時間軸が並行してさらにその中で時間の流れが前後したりするのは正直初見では混乱必至。まぁ段々と登場人物も整理されていって流れを掴める作りにはなっているのだが。
2部作になっている「硫黄島からの手紙」は来週放送。

 ……そんな時にふと見つけた
アメリカン・スナイパー スペシャル・エディション ブルーレイ(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
 90分の追加映像特典付きのスペシャル版。え、なんでこのタイミングで?
初回発売の物は映像特典弱いなぁと思ってたから個人的にはこの商品はまさに買いだけど……。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ