16/03/21(月)

【20:48】571000■□□□□

 眠いうぐぐ('A`)
筋トレもすぐバテるしちょっと体調が悪いのかもしれない。


●映画「プラトーン」('86)
 「7月4日に生まれて」の監督がそれ以前に作ったベトナム戦争映画。あっちは帰還兵の話で、こっちは徹底してベトナムの悲惨な戦場のみが舞台。
激しい戦闘シーンも多いのだけど、恐らく意図的にベトナム兵はほとんど画面に映らない。ジャングルで姿の見えない敵と戦う、まさにプレデターだ。ドラマとしては疲弊した部隊内部の対立がメインになる。登場人物は多いが皆キャラが立っているので比較的混乱はなく、性格のリアリティとデフォルメの効かせ方がなかなかに絶妙。
戦闘シーン以上に劇中で一際目に付くのは、麻薬漬けにされる兵士達、アメリカ軍による民間人虐殺、レイプ、戦死に見せかけた味方の殺害と隠蔽、など犯罪行為のオンパレード。更にはスコールのなか野晒しで眠らされるわ、首にアリはたかるわ、顔にヒルがひっつくわ、足が異常にただれるわ、etcetc……。
とにかく戦争もベトナムももう嫌だ!という監督の実経験が嫌と言うほど伝わってくる映画だった。任期を終え、またはわざと負傷してでも戦場を後にする仲間達の心底嬉しそうな笑顔が印象的。


●BSフジ『ザ・ラストシップ SEASON 2』4月から
http://www.bsfuji.tv/pub/lastship/pub/001.html
 そう言えばBSフジの洋ドラ枠、ラストシップの後なくなっちゃったけどどうなったのかなぁと思い出して調べたら速攻でシーズン2が始まって噴いた。
アカデミー賞関係とかで観ているとやっぱりアメリカも反戦映画が目立つけど、ここまで清々しく「U・S・A!U・S・A!」なミリタリードラマもこれはこれで面白い物だ。
映画並みの予算を感じる画面が売りのドラマだっただけに、シーズン2以降もそれを維持出来るか……シーズン3も続いてるって事は当面大丈夫かな……?

 海外ドラマと言えば、Dlifeで1年振りにようやくシリーズ再開した『ナンバーズ』シーズン4がやっぱり面白い。
ナンバーズは1期こそ退屈気味だったけど2期以降は事件のバリエーションが本当に豊富で、探偵や捜査官物の枠に囚われないのが魅力だ。

WOWOWでは4月からの『ザ・プレイヤー』が面白そうだと思ったら、本国でも放送中にエピソード数が削減された(実質打ち切り)という話を見つけてしまって(´・ω・`)
こういうドラマは放送権が安いのか、それとも打ち切りの資金回収しようと積極的に海外に売り込んでくるのか……。


●web拍手レス●

▼~~ちなみにフォーゼは好きだったりします。ユウキのムチムチさ加減が……じゃなかったユウキの足が……でもなかったユウキの絶対領域が……あれ?
いやでも実際楽しく観てたんですよねえ……そんなにいかんかったかなあ……?▼

 フォーゼは自分も好きですが(平成2期ではWと1,2を争うくらい)、どこかでけちょんけちょんにされてるのでも見つけました?('A`)
特に格好いいアクションが多くて本編的にも重要回になる坂本監督回は今でも全部HDDに残してあります(脚フェチ評価が高いのもだいたい坂本監督の仕業でしょう……)。シナリオも王道で燃えます。映画も良い出来。
最終回で生身の人間にボコられるラスボスはどうかと思いましたが、あれは監督が1年頑張った役者へのご褒美として格好いいところを映そうとやったんだろうなぁとか推測でフォローも出来ますし……。
まぁどんな作品でも人によって好き嫌いは別れますよねっていう事ではないかと!
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ