16/03/31(木)

【20:43】571212■■□□□

 結局33Pまで増えてしまった……今度こそ集中ぐぐ('A`)


●映画「続・夕陽のガンマン」('66)
 「荒野の用心棒」から続く3部作。前作もう1人の主人公であるダンディな大佐(リー・ヴァン・クリーフ)が全く違うガチな悪役で出てくるけどイーストウッドのキャラはやはりどう見ても同一人物……まぁここは手塚治虫的スターシステムとして緩く繋がりを感じれば良い所だろう。
人情と暴力のマカロニウエスタンから(荒野の用心棒)、美学と過去を持つキャラクターが加わり(夕陽のガンマン)、歴史という舞台背景に確立した(続・夕陽のガンマン)、この3作で作風が完成されていく流れが追って観ると非常に面白い。クールな男とお調子者のコンビという構成は次々回作「夕陽のギャングたち」でより深く作り込まれる。
徐々にスケールがでかくなっていく様はもはや戦争物に片足突っ込みつつあるが、西部劇と言えば最後はやはり、早撃ちの決闘。クソ格好いい音楽にクソ格好良い演出、クソ格好いい役者の目が延々と続くこのクライマックスシーンは王道すぎてまた逆の強烈な衝撃を感じた。

 セルジオレオーネ関連の放映は今回これで終わりだけどやっぱり「ウエスタン」と「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」が見たい~あびゃ~
ウエスタンはちょっと前までAmazon安売りしてたらしいのがぐぎぎ……そもそもBDがAmazon専売でしかも特大ポスター付きしかないって言うのがなんでなのって感じなんだけど(さすがにポスターはいらない)。
ワンス~はブックレットと特典ディスクに拘らなければ北米版(日本語音声&字幕有り)買えばいいのか……う~~む。

ちなみに夕陽コレクターズ・ブルーレイBOX(3枚組)(初回生産限定) [Blu-ray] 《Amazon》は購入済みである。('A`)

プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ