14/08/13(水)

【20:47】556423■■□□□

 あとはひたすらペン入れに集中するのみ……。

・1日経ってロストエイジのもうちょっと突っ込んだ感想を書いてみる。(軽いネタバレ有り)

 正直言うと前三部作と比べると物足りない感があったので、今までにあって今回無かった物は何だろうと考えたら……すっかり映画でも恒例化していたメガトロンとスタスクのどつき漫才?なんだかんだでやっぱり普遍のTFらしいシーンだったし、今回はオートボットのキャラは比較的立っていた一方でとにかく敵側が薄すぎたのが問題。
ロックダウンは歴代敵キャラの中でもラスボスを飾るには完全に役者不足だし、そもそもディセプティコンがロックダウンとガルヴァトロンの二人と残りは数だけ多い無個性量産TF、しかもガルヴァトロンは最終決戦不参加という有様。これも今まで恒例だった最後のオートボット&ディセプティコン集結、「さぁ、戦いだ!」にならなかったのがクライマックスの盛り上がり不足の原因かと。

あとは変形シーンが全体的に少なく、毎回見せてくれたスタスクの変形しながらのアクロバットアクションみたいなのもほとんどなし……ってこう考えると改めて旧三部作はスタスクの存在が大きかったんじゃないかという気が……最初にデザインが出回ったときの、こんな異形スタスクじゃねえ!からのファンへの受け入れられっぷりもシリーズを象徴してた感じだし。
次回作ではガルヴァトロンの横暴に振り回されるサイクロナスとか、スタスクの幽霊とか、やっぱりここら辺の補強は是非ともして欲しい所。創造主云々よりもまずはガルヴァトロンが人工TFを使ってディセプティコンをどう再編していくのかに期待したいなぁ。
あとなにげにロックダウンがラチェットのスパークを回収してたのが次回への伏線になってくれると嬉しい。幸いスパーク無しの身体(人工TF)はいっぱいあるわけで。。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ