13/04/24(水)

【20:45】543999■■□□□

 今更ながら「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団」を観た。泣いた。安売りで買って未開封のまま積んでいたロボ魂ザンダクロス(ジュド)を速攻で開封して棚に飾った。

未見だとやっぱり安易なマスコットキャラ出しやがって……とか思っちゃうんですが、そうまでして原作で完全にスルーしたジュドにスポットを当てるなんて改変自体が大英断だった。原作の意志を持たない「ぼくらのザンダクロス」もあれはあれで非常に男児心を掻き立てられる物だけれど、「意志を持つ仲間」としてのジュドの格好良さ、心強さと言ったらもう。作品の主軸にまで切り込んだお陰で原作ファンでも再びラストシーンで感動することが出来る良いリメイクです。
一方でミクラスは犠牲となったのだ……スタッフも気にしていたのかEDロールでやたら主張してたのはほほえましかったですが(笑)しかし改めて考えるとミクラスの「人間サイドのロボット」としての立ち位置も超重要だったんだなぁと気付くところもあり、これは旧作とももう一度見比べてみたくなりました。旧作のBD化を早く!
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ