19/10/21(月)

【20:50】597089■■□□□

 明日は三か月ぶりの歯医者だけど何故よりにもよって悪天候なのかうぐぐ('A`)


●映画「ジャッジ・ドレッド」('12)
 荒廃した未来のアメリカ。多発する凶悪犯罪に対し現場で直接裁きを下し処刑する権限を持った「ジャッジ」の活躍を描くバイオレンスアクション。
スタローンの映画かと思ったらリメイク版だった、というかリメイクされてたんだ……。前作観てないので比較はできないけれど恐らく原作に忠実なのは新しい方なのではないかと思う。そして近年のグラフィックノベル映画化作品の例に漏れず、暗くて残酷、閉鎖的な世界観でオタク向けの雰囲気が強い。まぁとはいえ絶対正義の主人公ドレッドが悪党を容赦なく殺していく様は痛快であり、映像表現も面白いところはあるので観て損は無い映画だった。
なおタイトルが完全同名なためかAmazonレビューは新旧作が混ざってわけがわからないことに……。

19/10/20(日)

【20:46】597082■■□□□

 よし、今日は寝落ち回避……その分夜に気を付けねば('A`)


●映画「ミッドナイト・ランナー」('17)
 警察学校で出会い意気投合した二人の青年。警察官になるための授業に明け暮れるある日の休暇中、偶然にも誘拐事件を目撃した彼らは真夜中の街をひた走り犯人を探し出す!韓国で大ヒットしたバディポリス(見習い)アクションムービー。
基本コミカルな調子で進むが誘拐犯の吐き気を催す邪悪っぷりや本格的な暴力描写はいかにも韓国らしい。そしてそんな中でもひたすら真っすぐに人々を助けるために突っ走る主人公たちの清々しいこと。2人がまだ学生である事を上手く使ったストーリーも新鮮で面白かった。


▼19年10月14日~10月20日反省会

●今週やったこと
・ネーム(80%)→(50%)
・HDDとBDの整理(×)
・早寝早起き(×)

達成度:■□□□□
 なんで毎週きっちり2日分遅れるんだうぐぐ('A`)

●来週やること
・ネーム完成、ペン入れ開始
・HDDとBDの整理
・早寝早起き

●観た映画
「霊幻道士」('85)
「ファースター 怒りの銃弾」('10)
「エスケープ・フロム・L.A.」('96)
「若おかみは小学生!」('18)
「ジョニー・イングリッシュ」('03)
「ミッドナイト・ランナー」('17)

19/10/19(土)

【20:53】597072■■□□□

 今度はまた日中ガッツリ寝落ちする癖がうぐぐ('A`)

19/10/18(金)

【21:00】597062■■□□□

 体調は良くなったのでここから追い上げたいやっぱり眠いけどうぐぐ('A`)


●映画「ジョニー・イングリッシュ」('03)
 Mr.ビーンで日本でも知られるようになったローワンアトキンソン主演、本場英国産007パロディのスパイコメディ映画。
何も考えずとにかく力を抜いて気楽に観られる面白さ。Mr.ビーンは観た事なかったけれど、下ネタも小学生レベルで過激だったり暴力的なシーンもないから老若男女が笑って見られる凄く平和な映画だった。これは世界中で愛されたのも頷ける。つい昨年も続編が公開されてるシリーズだそうなのでこれも観てみたい。

19/10/17(木)

【21:14】597049■□□□□

 うぐぐ季節の変化についていけないのかなんだかいまいち調子が悪い……('A`)


●映画「若おかみは小学生!」('18)
 交通事故で両親を亡くした小学生おっこが幽霊の少年ウリ坊と出会い祖母の経営する旅館で若女将として成長していくファンタジーアニメの劇場版。TVシリーズ(ながら見ではあったが結構面白くてチェックしてた)とは連続性は無く、それぞれ同じ原作の別アプローチとして並行して製作されたもの。
TVシリーズはファンタジー色の強い作風で幽霊や妖怪の話、祖母との関係、旅館のお仕事、友情などバラエティが豊富だったのに対して、劇場版は短い尺でそれらを踏まえつつも、メインは「おっこが両親の死を真正面から受け入れる」という子供向けアニメとはとても思えないようなハードで現実的なテーマになっている。
その点に関しては大人こそグサグサ刺さってくる展開の連続で、ジブリ譲りの細やかなアニメーション、演出のうまさと合わせて素晴らしい出来栄え。ただラストも含めて幽霊はじめ祖母や宿泊客ら周囲の人々の影がちょっと薄くなってしまったのは寂しいかな……。まぁそこら辺も含めて、TV版と互いに上手く補完しあってるとも言える。

19/10/16(水)

【20:51】597040■□□□□

 昨日は夜寝落ちしたら寒すぎて奥歯ガチガチいってたうぐぐ('A`)


●映画「エスケープ・フロム・L.A.」('96)
 メタルギアシリーズの元ネタとされる「ニューヨーク1997」('81)(未見)の続編にしてセルフリメイク作。
CGが普及し始めた時代とは言えとにかく安っぽい合成が多用されB級映画、どころか今でいうZ級映画の趣すら感じる今作。そもそも主人公スネークの眼帯からなんだか安っぽい質感だしストーリーや設定諸々も行き当たりばったりで真面目に作ったとは思えない。これがあの「遊星からの物体X」のジョンカーペンター監督の映画なのか?いや、デビュー作「ダーク・スター」のジョンカーペンター監督と言えばむしろ超納得行ってしまうのだけれど……とにかくチープな映像……グダグダなストーリーと……何故そこでサーフィン……うっ、既視感が凄い。
そしてそれらがまたなんとも言えない絶妙な味わいを醸し出している珍作・快作でもある。デビューから20年以上たって監督としての実績を重ねたうえでなお、意図的にこんなバカバカしい映画を作っていたのだとしたらやはりカーペンターは凄いのかも……。

19/10/15(火)

【21:14】597029■□□□□

 眠いうぐぐ('A`)

●映画「ファースター 怒りの銃弾」('10)
 銀行強盗の罪で投獄されていたドウェインジョンソンが出所し10年前に兄を殺した男たちを次々と殺していく復讐劇。
復讐自体はいたってシンプルなものだが、そこに立場は違えどそれぞれ失った何かを取り戻そうともがく2人の登場人物、ヤク中の警官と若い殺し屋の想いを交錯させることでなかなか面白い構図に仕立てた佳作。殺し屋の話しをもう少ししっかり描いて欲しかった気もするけど90分で収まっているテンポの良さも捨てがたいか。
主人公もドウェインらしさを活かしたキャラクターで無条件に好感が持てるのがニクい。好感度が高すぎて今となっては悪役をやるほうが難しそうなスターの一人だなぁ。


●web拍手レス●

▼2019年11月27日発売予定の 「 魔王討伐したあと、目立ちたくないのでギルドマスターになった(1) 」 の店舗別特典はアリますカ?▼
 あります!('A`)だいたいいつもと同じ感じですが後で告知もあると思うのでしばしお待ちを~。

19/10/14(月)

【20:52】597020■■□□□

 寒いうぐぐ('A`)


●映画「霊幻道士」('85)
 当時キョンシーブームを巻き起こした香港産ホラーコメディ映画。
サモハンキンポー製作でドタバタのノリはジャッキー映画とほぼ同じだが、特撮も積極的に取り入れたより自由な作風で観ていてとにかく楽しい作品。最後の道士&弟子vsキョンシーの親玉との対決はジャッキー以上の勢いがあり、カンフーアクション映画としても一流だった。

19/10/13(日)

【20:56】597007■■□□□

 台風一過で天気も調子も良い感じ。
このままの調子を保っていきたい……いかねば('A`)


●映画「アリー/ スター誕生」('18)
 映画初主演のレディーガガと初監督のブラッドリークーパーが往年の名作「スタア誕生('37)」をリメイク。
 過去作は観たことがないから比較できないけど今作に関しては思った以上に男=ブラッドリークーパーの比重が高かったというかむしろこっちが主役。それも描かれるのは元スターの悩みという以上にアルコール&薬物依存の悲劇性が高く、登場から最後まで素面だった場面がほとんど無いのでどこまで本気なのか全く見えない。
その本気が最後の歌で明かされる、というシーンは確かに感動的だったが……やっぱり酒と薬は駄目ね、ばかりが記憶に残ってしまった……。


▼19年10月7日~10月13日反省会

●今週やったこと
・原稿完成(〇)、ネーム(×)、ほか(〇)
・HDDとBDの整理(×)
・早寝早起き(×)

達成度:■□□□□
 うぐぐどうしても週のうち2日くらいは調子が悪くなる('A`)

●来週やること
・ネーム(80%)
・HDDとBDの整理
・早寝早起き

●観た映画
「王朝の陰謀 闇の四天王と黄金のドラゴン」('18)☆
「ニュースの真相」('15)
「キス・オブ・ザ・ドラゴン」('01)
「モンスター上司2」('15)☆
「情け無用のコルト」('68)
「アリー/ スター誕生」('18)

19/10/12(土)

【20:27】597001■■□□□

 結局頭痛は昨夜から今朝にかけてピークで起きてしばらくの間も悶えてたけど、朝食を食べ終えたころには嘘のようにもうスッキリ。今回は薬を飲まずに乗り切ったぞ!('A`)
はて原因は低気圧か生活スタイルの乱れかその他か色々複合的なものか……。


●映画「情け無用のコルト」('68)
 相棒と別れ銃も捨て牧場主として愛する女と生きることを夢見る若きガンマンが悪徳地主と対立し再び銃を手に取るマカロニウェスタン。
マカロニというより昔ながらの西部劇や時代劇に近い雰囲気で全体的にそつなく出来ているが、そつが無さ過ぎるのかあまり印象に残らなかった……。
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ