17/06/24(土)

【20:27】581174■■□□□

 まぁ2日はかかるよね……とにかく今日中にまとめてすぐにペン入れうぐぐ('A`)


●映画「夢」('90)
 黒澤明自身が見た夢を映画にしたという短編8本のオムニバス。夢なだけあってオチも意味も無くただ変な映像が流れる、一本15分という短さながら全編において正直退屈を感じざるをえない。その「変な映像」が凝ってるのは確かで、ゴッホの絵をそのまま現実に再現したところとかは凄かった。
8本で幼少期から晩年へ人生で見る夢を表していると聞くとなるほどーとは思うけれど……。


●アイカツスターズ
 作画も演出も現スタッフで1番の人達を集めたのか、ローラ愛されてるな!しかも近いうちにまたSPRドレスゲット回やるのが確定してるわけで、これを超えるエピソードになればいいが……。
ミラクルフォースマジックは今までフォトカツでなんでローラシナリオの曲なのか分からなかったのが半年以上前からの仕込みだったと思うと感慨深い。フリを最小限にしっかり歌を聞かせるのは新鮮で良かった。

17/06/23(金)

【20:52】581152■■□□□

 ここ数日で1番調子がいいけどなんとか今日中にまとめられるかうぐぐ('A`)


●映画「捜索者」('56)
 NHKが「傑作中の傑作」と紹介した西部劇。観れば納得、ジョン・フォード映画はまだ4本目だけどこれはトップクラス。王道西部劇なのに決して昔を懐かしむ年寄り向けではなく、フルカラーの映像も綺麗で60年経った今でも観られる一本。
美しい風景に印象的な構図が雄弁に語る映像面、一目で印象に残る個性豊かなキャラクターと、台詞回しは簡単な英語を聞き取るだけでも洒落ているのが良く分かる。
先住民が徹底的に酷く残虐な存在として描かれていたり、何よりこの詩情的な雰囲気は今の時代にはもう創れないかもという点も含めてジョン・フォードが評価されている理由が分かった気がする、かも。


●web拍手レス●

▼出かけておりまして~~▼
 諸々了解です~。また後でご連絡します!

▼誕生日おめでとうございま~す♪▼
 ありがとうございます……まぶしっ!?Σ('¬`)
これだけあれば夜景が作れる……なんてこった……!

17/06/22(木)

【20:43】581130■■□□□

 軽く頭が重いけど腹痛もいつもの予兆だったと思うとちょっと気が楽になったかも('A`)
とにかく下絵の描き出しは終わったので明日中にまとめられるかな……。


●映画「パンズ・ラビリンス」('06)
 ギレルモ・デル・トロ監督のダークすぎるファンタジー。いやひょっとしたらファンタジーですらなかったのかもしれない。
少女と妖精のファンシーなキービジュアルとは裏腹に、キモい、怖い、痛い、エグい、そこら辺のホラーやスリラーよりずっとヒリヒリするようなトラウマ描写のオンパレードは、ある程度そういう物だと知っていてもなお予想を上回る過酷さに絶句してしまった。
あんまり脅かしても何なのでしばらく時間を置いてから、まだ観てない映画好きが居たらサラリとこんなのもあるよとオススメしたい名画ですね('A`)あと子供の吹き替え心配だったけどこの映画は全然良かった。まぁそもそも幼女声にハズレは記憶にないな……。


●web拍手レス●

▼夜景を見ているとワクワクしませんカ?▼
 うちの周りは真っ暗で何も見えません……('¬`)

17/06/21(水)

【21:09】581108■□□□□

 お腹の不調が続くなぁうぐぐ('A`)
そしてどうりで原稿の進みが順調だと思ったら途中2P分抜けてたという……('¬`)


●映画「カサンドラ・クロス」('76)
 パンデミックものと列車の密室サスペンスを組み合わせたパニック映画。
緊迫感のある冒頭のテロから、列車へ乗り込んでいく一癖も二癖もありそうな乗客達の群像劇、二転三転する意外なシナリオと政府の陰謀から衝撃の結末、大迫力&恐怖の列車事故シーン。
これだけの要素を詰め込んだらともすれば散漫になりそうなのに、駆け足になることもなく絶妙なテンポで2時間強で見事にまとめた名作。全編に印象的なカットも多く、ビデオっぽい画質がまたリアルな感じを出していて良かった。ランボー2の監督と言われれば納得のいくクオリティかもしれない。

17/06/20(火)

【20:34】581088■■□□□

 本格的な夏の前に部屋の片付けもしないとうぐぐ('A`)


●映画「グレートレース」('65)
 『チキチキマシン猛レース』の元ネタとされるコメディ・アドベンチャー映画。
コメディとして完全に振り切っていて、身体を張ったギャグや王道の天丼などは今見ても素直に面白かった。車(白いレトロカーがめちゃ格好いい)の他にフェイト教授の発明品などメカニック周りも凝ってるし、レースをしながら回る様々な土地の風景も綺麗、BGMの使い方も印象的、そして意外に燃えるラスト。クライマックスの剣戟シーンはさっそく「ロビンフッドの冒険」のオマージュかな?シルエットを使った映画の起源が他にもあるのかも知れないけど。ともあれいずれ負けない古き良き名作。

ちなみに2時間40分とあるけど冒頭4間にovertureという映像固定で歌とBGMが流れるだけのシーン、その後3分でまたオープニングクレジットが入るという、とにかく本編が始まるまでが長い。そしてこの時期の長尺映画らしく途中で休憩時間も入り、ラストも簡単ながらエンドクレジットで、本編時間は2時間30分を切ってる。コメディとしては長いけど冒険物としては妥当か。
あと「絹の靴下」って翻訳で何のことだ?と思って英語を聞くと「ストッキング」て。翻訳から当時の日本ではまだストッキングが普及してなかった事が伺えるのもまた面白い。

17/06/19(月)

【21:11】581058■□□□□

 ここしばらくお腹の調子があまり良くないぐぐ('A`)
睡眠時間が不規則になってるのも原因の一つかもしれない……。

17/06/18(日)

【21:15】581041■■□□□

 もうフォトカツにもFGOにも課金しないぞ絶対にだ('¬`)


●映画「ラスト・アクション・ヒーロー」('93)
 今アニメでもやってる創作世界の人物が現実に出てくる映画。昔観た記憶はあるけどやはり大人になって色んな映画を観てないと分からないネタもいっぱいあるなぁ。タイトルからしてアクションスター中心のヒーロー映画時代の終わりを表していたわけで。アクション映画版ニューシネマパラダイス、というのはちょっと言い過ぎ?
前半は映画内の世界、後半は現実の世界での話という二部構成。前半はパロディ満載でわざと大袈裟にしたアクションが楽しめる。後半は正直テンポが悪くなるが、現実世界への風刺の効いたテーマ性、カメオ出演するハリウッドスターなどまた別の見所も。
全体的に煮詰め不足が感じられるものの、今でも語られるくらい発想は良いのでリメイクされれば傑作に……と思ったけど今作のシュワちゃんの役が出来るようなアクションスターはもう誰も居ないのよね。まさにラスト・アクション・ヒーロー。

 ちなみに翻訳・吹き替えはイマイチだった。(ソフト版)
ターミネーター2もそう、まだ声優さんが少ない時代の吹き替えだろうけど声変わり前の少年の声は難しい……。

17/06/17(土)

【22:06】581019■■□□□

 昨夜は頭痛でダメだったけど反動で今日はなかなか良い感じ。
そして楽天マラソンで色々組合せ考えて頭痛い('A`)


●アイカツスターズ
 お約束の勘違いだけど真昼ちゃんとローラの暴走ぶりが良い回だった。今期はとにかくステージの演出に力入れてるね。
来週ローラ回でついに報われる日が来るのか。作画も気合い入ってそう。

17/16/16(金)

【20:40】580995■□□□□

 コミックス作業は一通り終わったので今度こそ原稿集中だうぐぐ('A`)


●映画「ナイト・ガーディアンズ」('16)
 WOWOWが買い付けてきたロシア産のヴァンパイア映画。日本初放送らしい。
冴えない青年が夢で見たヒロインと出会って~実は特殊な能力があって~魔物から平和を守る組織の仲間になって~というストーリー・設定は一昔前のラノベみたい、良く言えば王道。
今作のヴァンパイアは日光や特殊な弾丸、杭、果てはニンニクや十字架でもボロボロに砕けるほど脆弱。治癒出来るのは切り傷程度。特殊能力や力任せな戦い方ではなく、訓練されたスタイリッシュ徒手空拳で戦うのはなかなか新鮮か。ガトリングガンをスタイリッシュに椅子を盾にしてやり過ごす。ホテルのフロントを殺したり洗脳したりせずスタイリッシュ買収。
ロシア版メンインブラックとWOWOWでは紹介、確かに色々なガジェットが出て来るところはワクワクするのだが、主に使うのが素人の主人公なのでガトリング杭撃ち器(ロシア人ガトリング好きね)もナイフ付きハンドガンも見た目の割にほぼ役に立たないのは勿体なかった。
映像はそれなりに凝ってるのでB級とも言えず、そこそこ満足は出来る。ロシア俳優も誰1人として分からないのだけど、本国ではどういうポジションの映画なのだろうか?

17/06/15(木)

【21:07】580972■■□□□

 寝落ちはほぼしてないのにあまり進んでないのは何故だポチポチ('A`)


●映画「ロビンフッドの冒険」('38)
 別に冒険はしないけどわかりやすいロビンフッドの英雄譚。
しかし80年前?この綺麗なフィルムが?フルカラーで?映像表現、音楽、アクション、コメディまで現代映画の王道が既に完成されていた?
いやぁ、これは凄い映画だ。クライマックスの殺陣の迫力、演出も見事。あと20年経って100周年になっても色あせずに観られる本物の名作だと思う。


●web拍手レス●

▼もしや特典は「パチモン・ガンダムチーム改造キット」ですカ?▼
 HGUCで全て揃ってしまうので残念(?)ながら……!('A`)
プロフィール

ROHGUN/老眼

Author:ROHGUN/老眼
【R'sR】の日誌です。

カウンター

コメントはこちらへ↓


メールフォームは↓↓にあります。

ツイッター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
月別アーカイブ